自然の恵み

今年はみかんの実り年だったようで、枝もたわわにミカンが実をつけている。
ことに甘い実は、鳥が十分それを知っているようで、一粒だけおおかた鳥に食べられてしまっている。
KIMG2124.JPGKIMG2125.JPG
というわけで、今日、友人がみかん狩り?にやってきた。
見分けの上手な彼女は甘そうな実を選んで摘んで一袋だけ持ち帰った。まだ葉の陰にたくさん実がついているが、まだ摘むのは早いそうだ。
KIMG2127.JPG
その彼女が、わたしに持って来てくれたものはと言えば、貴重な山の恵み、ムベと、アケビの枝つきだった。大感激した!
なかなかこんな立派な実は手に入れることは至難だから、以前、何気なく画材に描きたいけどなかなか手に入らないと言っていた私の言葉を覚えていてくれたのも、うれしかった。
KIMG2128.JPGKIMG2129.JPG
豊かな秋の実りに包まれた一日。

この記事へのコメント